【ライフスタイル】について見直す時にするたった1つのこと

 

今日は、ライフスタイルを見直す時にするたった1つのこと

についてお話しします。

よく、相談してくださる方で多いのが

Aさん
この仕事をしたくて、でもそれだと絶対土日は仕事で・・

Bさん
「やりたい仕事だから就職したけど、お給料が低すぎる・・。

とか。

女の子, 悲しみ, 孤独, 悲しい, うつ病, だけで, 不幸です, 苦しみ, 女性, 若いです, 本

で、私の感想は、それ、当たり前やで。

ということなんですね。

ほとんどの方が、先に仕事内容を決めてしまってるんです。

職業ですね。

ではなく、まずはどんな生活スタイルで

毎日過ごしたいのかを真剣に考えるべき。

 

なぜなら、職業を決めるとある程度の

勤務時間や休日や勤務形態が決まってしまうから。

例えば、公務員だと必ず平日の朝から夕方までが仕事で

土日休み。

飲食店やサービス業なら、土日はほぼ確実に出勤。

遅くまで開店している居酒屋なら、深夜営業も・・。

不動産なら水曜休み。などですね!

あとはシフト制かどうか、など。

そう、仕事を決めたらある程度の

ライフスタイルが決まってしまうんです!!!

歩行者, 交差点, 道路, 通り, 市, 都市, 人, 徒歩, 生活, ダウンタウン, グループ, 観光客

だからこそ

まずは、理想のライフスタイルを

決めて欲しい。

そして、それを叶えるための仕事を選んで欲しい。

⬆️これが今日の話の1番大事なところです。

具体的には、

  • 休みは自由に決めたい?
  • 朝早くていいから仕事の後遊びたい?
  • ずっとオフィスの中は嫌?
などです。
そうなると、
  • 休みは自由がいい→シフト制の仕事
  • 出勤時間が早くていいから仕事の後遊びたい→早朝出勤の会社
  • ずっとオフィスの中より自由に動きたい→営業などの外回り?
というふうに絞られてきます。
もちろん、理想がなければなんでもいいです。
でも、仕事が楽しいか、ストレスがないかって
実はここが一番大きかったりもする。

だからまずは、自分がどんな時間は働いてもいいけど

こんな時間は仕事したくないとか、

必ず土日休みたいとか、そんな理想を決めてください。

もちろん全部は無理でも、理想に近い仕事は必ずある。

コーダ, コンピュータ, デスク, ディスプレイ, エレクトロニクス, 屋内で, インターネット, キーボード

理想が決まったら、その中でそれを満たせる仕事を選べばいい。

その中で初めて、好きなことを選ぶ。

正しくは、

理想のライフスタイルを叶えてくれる仕事の中から

好きな仕事を選ぶ。

参考になれば良いな〜!!では!

 

The following two tabs change content below.

Tsugumi

マイサービス作り専門家♡ 女性起業スクール、コピー・ブックライター WEB集客コンサルなど 【あなたの得意を仕事に変えます!】 1ヶ月でお給料を3倍に!あなたにとって最善最速の サポートをご提供♡気軽に相談してください。

最新記事 by Tsugumi (全て見る)

関連キーワード
おすすめの記事