【結果重視】私が数字や結果にこだわる理由

 

こんにちは!久しぶりすぎるブログ更新。

書きたいことがぶわって出てきたので、有益ではないですが少し私の本音を書きたいと思ってます。

数字や結果にこだわる人はビジネスの世界では特に多いと思うけど、深いところではその理由は個々それぞれ。単に結果がほしい、実績がほしいのではなく、もっと小さい時のことや経験が関係してたりする・・。

  • なんで私はこんなに結果しか見られないの?
  • なんで過程を見て成長したなって認められないの?

そんな風に考える人に読んで欲しいです♡

ではどうぞ〜〜〜〜〜!!

私が数字や結果にこだわる理由

認められた後の特別感が大好きだった幼少期。

私は小さい頃から目立ちたがり屋で、みんなのお手本をしたり教えたりすることが大好きでした。特に幼稚園の頃は、お遊戯とお絵かきが大好きで、大得意でした。笑

なので、自分の書いた絵が、中国の子供作品展の代表になったり(なったんです!)、お遊戯がうまくてみんなの前でお手本やったりそんなことが多くありました。

上手!すごいね!って褒められるだけじゃ嫌で、そのあとの、だから特別な何かがあるのが、とっても嬉しくて誇りだったんです。

それを覚えたもんだから、小学校では読書感想文コンクールで代表をとって表彰されたりとか、そんなことで自分を認める経験を増やしていってしまっていました・・・。

女の子, 子, 子供, 幼児, 若者, 夏, 再生, 子ども, 小児期, 屋外

結局、結果を出せばいいんだ。と納得してしまう思春期

私は青春時代全てを音楽に捧げてきた系女子でした。もの心ついて初めて、この世は結果が大事なんだと学んでしまった最初の出来事が起こりました。

なかば、乗り気じゃない中で入った吹奏楽部で練習をいやいやしていたんですが、たまたまメンバーより早くできるようになった曲がありました。そうすると、今までの私への味方とまわりの見方が180度変わりました。

先生も友達も先輩も後輩も。。

こんなにアッサリ人って変わるん??って当時の私は驚きました。でもその時私は、結果を出せば周りの反応、周り自体を変えることができるんだと学んでいきました。

学校, レッスン, クラス, 女の子, 研究, 地球儀, 見習い, 女子高生

実力主義の音大時代。

私は音大に4年間通いました。音大は驚くほど実力主義。下手な奴は、チャンスすらもらえない。オーケストラの舞台にさえ立たせてもらえない。年齢とか出身校とか関係なく、上手ければ登りつめ、下手なら何もない。

そんな中で過ごした私は、小さい頃や思春期に学んだ経験が音大の4年間でさらに、結果は必須ということに強化されていきました。

人, 人間, 子, 女の子, ブロンド, ギター, 音楽を, ギターを再生, 音楽, 外, 自然, 肖像画

実力主義とは真反対の、教師生活。

そして私は夢を叶えて教師になりました。

教師は、利益や結果とほとんど真反対のところにある仕事です。結果が全てなこの世の中で、子供達には勝っても負けても結果が全てじゃないよ。頑張ったことが1番大事なんだよ。って言わなくちゃいけなかった。

もちろん過程も大事。でも過程だけじゃ意味なくて結果を出さなきゃ意味がない。そう思って生きてきたのに違和感がすごかった。

学級崩壊させた教師も、それを立て直した教師も、担任してフルで働く教師も、時短ですぐ帰宅する教師も同じ待遇。なんなら完璧な年功序列。もちろんいい面もあるけれど、結果重視なわたしにとっては疑問がたくさんでした。

チョーク, 色, 赤, 先生, 黄色, 行, 葉, 黒板, オレンジ, 描画, ペイント, タイプ, ピンク

独立した今、改めて思うこと。

そして今、結果が全てなビジネスの世界にきて少したち思うことがあります。どっちがいいとかそんなことはどうでもいいです。私は、結局、周りに認められるための方法を探し、そこで認められるために目に見える結果を出したかった。逆に言うとそれ以外に、認められる方法を知らなかった。

ここに最近ようやく気づきました。

どんだけ認められたい欲求強いねんというツッコミが聞こえてきそうですが、本当にそうだったんです。笑

だから、言葉で褒められても疑ったり否定したりした。そんな言葉いらんから認めるなら形で評価してよと思ってしまう。我ながらめんどいやつ笑。

でも、ようやくなんで私がここまで結果に固執するのかがわかったことで、ラクになりました。そのおかげで今は誰かからの褒め言葉も素直に受けれるし、素直に喜びます。

一人っ子で、いつも大勢の大人から見られて生きてきたので、自分の頑張りや成果に対して反応がないと納得できなかったんだろうな〜って過去の私を思い返すと思います。笑

オフィス, ノート, メモ帳, 起業家, 手, 秘書, 雇用者, Macbook, 書き込み, ペン

結果重視なのは悪くない。

何が言いたいかというと、ビジネスの世界にいるとどうしても目先の利益や実績にとらわれやすくなったりするし、そんな人も多い。でも一概に悪いことではなくて、自分が実績を大事にする、実績にとらわれちゃうのは、なぜか。

そこを明確にできるとすごくラクになると思います♡

少しでも共感してもらえたらシェアや感想もらえたら嬉しいです♡

 

The following two tabs change content below.

Tsugumi

マイサービス作り専門家♡ 女性起業スクール、コピー・ブックライター WEB集客コンサルなど 【あなたの得意を仕事に変えます!】 1ヶ月でお給料を3倍に!あなたにとって最善最速の サポートをご提供♡気軽に相談してください。

最新記事 by Tsugumi (全て見る)

おすすめの記事