【何を売るか】は後でいい

こんにちは!

よく、相談をうけているとこんな質問をされます。

相談者A
何を売ればいいのか、何を商品にするべきはわかりません!

相談者B
商品ってどうやって作ればいいの〜!!
こんな相談です。
もちろん、商品づくりには方法はあります、お伝えすることもできます。
とにかくO→1の結果がほしいのであれば、商品は最初はいりません。
そう言っています。
最初は自分の商品は必要ない理由

①その前にセールスを学ぶべき

まずはビジネスの基本、セールス(営業力)を学ぶべきだからです。もちろんマーケティング知識全般も必須です!

セールスを学ぶと、どんなものでも売れる力がつきます。そうすると、その能力は、商品が変わってもいきてきます。商品が変わったからまた1から学ばないといけない。。そんなことはないからです。

売る商品を作るより、売れる自分を作る

というイメージが近いですねっ!

つうちゃん
セールス力をつけるのがビジネスの基礎!始まりの部分だよ〜!

 

②価値ある商品を作るには時間がかかる。

2つ目の理由はこれです。当たり前ですが、あなたが作った商品やサービスが価値がある(買いたい人がいる)かは、わからない。すぐにいきなりいい商品を作れるかといえば、なかなか難しいはず。なのに、長い時間と労力をかけるのは特にはじめのうちは大変。

きっと商品を作る前に諦める人は多いです。

その時間があるならば、その時間を先ほどお伝えしたセールス力を鍛えるために使いましょう!!

つうちゃん
商品を作るのは、セールス力を鍛えてからでいいんだね!!

③お客さんが増えてから商品を作るべき

3つ目はこれ。ある程度のコンテンツ(サービスや商品)のイメージは必要ですが、

「何を売るか」を先に決めるのではなく、「誰に売るか」が確定してから、その人が「欲しいものを売る」が正解。

これめっっちゃ大事です!!!!!!!!!!!!

もちろん全然関係ないものを販売するのは良くないですが、あなたのサービスを求めて集まってくれたお客さんは同じようなものを求めているはず。たくさんヒヤリングする中で、何がほしいのか、どんなサービスを必要としているのかを判断して、それをコンテンツ化しましょう!!

つうちゃん
1にお客さん、2に商品!!

まとめ

なのでわたしのオススメは、

とにかくゼロから1を作りたい!という方は誰かの商品を代理店として販売するのがおすすめです。他人の商品→すでにあるサービスなので、自信を持って販売できます。

そのときに①で述べたセールス力がいかされます。

でも、自分の商品を売ることにこだわっている人はもちろん先に商品を作るのもアリだと思います。ただ、その場合は、初収益化は少し時間がかかることは理解して始めるべきですね。

商品も大事。でも、その前に基本が何より大事。ということで!終わります!

いいなと思いましたらシェアお願いします♩

 

The following two tabs change content below.

Tsugumi

マイサービス作り専門家♡ 女性起業スクール、コピー・ブックライター WEB集客コンサルなど 【あなたの得意を仕事に変えます!】 1ヶ月でお給料を3倍に!あなたにとって最善最速の サポートをご提供♡気軽に相談してください。

最新記事 by Tsugumi (全て見る)

関連キーワード
おすすめの記事